ブログで商品をたくさん紹介するほど稼げなくなる

前回の記事では、商品の紹介記事を書くために、わざわざ商品を購入したり、その場所に行ったりする必要はないと言いました。

商品を紹介する記事を書くのは大事ですが、自分のペースを無視して、そもそも自分が使わないような商品をわざわざ買う必要はありません。

 

そもそも、商品をたくさん紹介しても読者は、それらすべての商品を購入するのは無理なんです。

そんなにたくさん紹介されても、結局はいったいどれを買えばいいのかわからなくなってしまい、逆に読者を困らせることになってしまうんです。

“ブログで商品をたくさん紹介するほど稼げなくなる” の続きを読む

【間違った投資】記事を書くために商品を買う必要はない

僕が以前アフィリエイトで長続きしなかった理由の一つが、お金がかかったからです。

え?アフィリエイトは初期費用がかからないから誰でも始められるんじゃないの?と思ったかもしれませんが、僕が言っているのは始めた後のことです。

ネタ探しや、ネタ作りにお金がかかっていたんです。

というかお金をかける必要がないにもかかわらず、無駄にお金をかけていました。

一体何をしたら記事を書くたびにお金がかかるのだと思いますか?

“【間違った投資】記事を書くために商品を買う必要はない” の続きを読む

アフィリエイトで行き詰ったときこそ成長するチャンス

自分が今やっているアフィリエイトの方法が正しいのかがわからなくなってくることがあります。

あなたも、教材通りのアフィリエイトを進めていて、同じようなことで悩むことはありませんか?

教材通りにやっているはずだけど、この方法がそもそも教材通りにできているのだろうか?

しかし、そう思ったときこそ、僕はレベルアップするチャンスだと思うんです。

今のやり方が正しいかどうか悩んでいるということは、やり方に慣れてきて、考える余裕が出てきたということではないでしょうか?

ここで、下手に他の教材に手を付けたり、間違ったことをすると失敗すると思います。

じゃあどうすればレベルアップできるんでしょうか?

“アフィリエイトで行き詰ったときこそ成長するチャンス” の続きを読む

NG記事?本の内容を記事にするのがダメな理由

よしこれでネタ切れは起こらない!

勉強した内容や本で読んだ内容を
読者に教えるつもりで書いたら、
ネタ切れを起こす心配はない。

よし、これで書き続ければ、
自分の勉強にもなって、
他人の役にも立って、
良質な記事が量産できる・・・

と思っているあなたへ。

このままでは間違った方向へ進んでしまいます。

確かにあなたの成長にはつながるかもしれません・・・

ただし通訳としての成長が・・・

よく考えていただきたいのですが、
僕たちはそんな通訳のようなことをしてお金を稼ぐことが目的だったのでしょうか?

少し僕のお話しにお付き合いください。

“NG記事?本の内容を記事にするのがダメな理由” の続きを読む

運任せだったネットビジネス

こんにちはノムラです。

グーグルアドセンス広告を貼ってはいけない

アフィリエイトの教材でこんなことが書かれていたら驚きますか?

今すぐにグーグルアドセンス広告を消そうと思った方は、あせらずに記事を最後まで読んでから消すかどうか判断してください。

僕も最初はアドセンスを貼らなかったらどうやって稼ぐんだ?
と疑問に思いました。

グーグルアドセンスは、グーグルの広告を訪問者がクリックするだけで、
自分にクリック報酬が入るというものです。

訪問者が多いサイトは、グーグルアドセンスを貼っておけば、知らない間にクリック報酬がかなりの額になっていることもあるそうです。

その、自動で稼げるグーグルアドセンスを自分のブログに貼ってはいけないと書かれているのですから、驚きました。

けれど今ならわかります。

グーグルアドセンスを貼ってはいけない理由が。
“運任せだったネットビジネス” の続きを読む

辛い経験をお金に換える

皆さんは今の自分が好きですか?

今まで辛い経験ばかりしてきて、自分のことが好きでない方もいるかもしれません。

何で自分ばかりこんな辛い目に合わないといけないのか?
僕自身も中学生から社会人にかけてそんな思いで生きてきました。

けれども、その経験もアフィリエイトでは役に立ってくれます。

今のあなたを助けてくれるかもしれません。

少し僕のお話にお付き合いください。

“辛い経験をお金に換える” の続きを読む

テレビゲームよりも面白いものを見つけてしまった

こんにちは、ノムラです。

アフィリエイトはテレビゲームよりも面白い!

タイトルの「テレビゲームよりも面白いもの」というのはもちろんアフィリエイトのことです。

アフィリエイトなんてお金を稼ぐただの手段でしょ?と考えている方もいるかもしれませんが、
そもそも「面白さ」って何なんでしょうか?

辞書で調べると
「興味をそそられる」「心が引かれる」「興味深い」などと書かれていますが、
どんなつまらない作業でも「面白さ」が加われば全く別のものに変わりますよね?

ではアフィリエイトに「面白さ」が加わるとどうなるんでしょうか?

 

アフィリエイトで面白くないただの作業は次のようなものがあります。

商品の紹介の記事に広告を張り付ける作業
ツイッターでとにかくフォロワーを増やして訪問者を増やす作業
いろんなサイトにコメント周りをする作業

こんな作業いつまで続けられるのでしょうか?

僕はやっていませんが。

 

僕は小学校のころからずっとゲームが好きでした。
始めてプレイしたのが、スーパーファミコンのマリオカートというゲームでした。
テレビ画面がコントローラーに合わせて動くというのはかなり感動しました。
まさに「面白さ」の塊です。

そこからいろんなゲームを買うようになり、
誕生日、クリスマスは必ずゲームを買ってもらっていました。

僕はサンタさんは心の中で欲しいと思ったものを持ってきてくれると信じていたので、親にどんなゲームが欲しいのかと聞かれても、絶対に答えませんでした。

もちろん全然違うゲームが朝起きたら届いていたのはまた別のお話ですが…

 

ゲームが好きだったからこそゲームプログラマーになりたいという夢もありました。
自分でこんな楽しいものを作って多くの人を感動させることが出来たら最高だなあと思ったのです。

しかし、その夢は大学に行くことが出来なくなり諦めてしまいました。

そしていつの間にか僕にとってのゲームは面白いものではなくなり
高校生あたりから現実逃避の道具となっていました。

友達がほとんどいなかったため、遊びに行くことなんてほとんどなく
家にこもってゲームばかり、授業中もゲームのことばかり考えていました。

楽しむためではなく、苦しいことを忘れるためのゲームになっていました。
やけ酒に近い感じですね。

 

ですが、今はゲームよりも面白い「アフィリエイト」というものを見つけてしまいました。

僕を含め読者の皆さんもアフィリエイトは現実逃避のためではなく、
現実に目を向けて社会と戦うためにやっているはずです。
アフィリエイトで成功すれば何でもできるんですから。

 

ですが、「面白さ」はありますか?

ただのお金を稼ぐだけの作業になっていませんか?

 

ゲームは面白さの塊だと言いましたが、
昔の僕のように現実逃避のためにするゲームは面白くありませんでした。

なぜなら楽しむ気がなかったんです。
だからこそ、すぐに飽きて、すぐに新しいゲームを買っての繰り返しでした。

 

アフィリエイトも同じなんだと思います。
ただお金を稼ぐだけのアフィリエイトであれば、
稼げなければ、すぐに新しいサイトを開設して、また新しいサイトを開設しての繰り返し。

つまり続かないんです。

 

もしゲームが面白ければ、うまくいかなくても、何度でも挑戦しますよね?
なぜなら、ゲームをクリアすることが目的ではなくて、ゲームをして楽しむことが目的なんですから。

 

アフィリエイトも「面白さ」があれば、うまくいかなくても何度でも努力し続けることが出来るはずなんです。

僕はAutomated Business Academyを真似して、コピーライティングのスキルを磨きながらアフィリエイトをしているので、
アフィリエイトで成果が出なくても記事を1つ1つ書くたびにライティングスキルが磨かれていくのが楽しいんです。

だからこそ、ずっと続けられています。

 

皆さんも「アフィリエイトで自由になる」という結果だけを見ていると挫折してしまうかもしれません。

もちろん皆さんの自由になるという強い決意があれば心配はいらないと思います。

ですが、その「強い決意」に「面白さ」が加わるとどうなるでしょうか?

アフィリエイトを続けることで自分の成長につながるということを意識すれば、
「面白さ」が付いてくるはずです。

楽しいことは何度でも挑戦できます。

そうなれば、挫折なんて絶対にしませんよね?

 

テレビゲームで指先でボタンをポチポチ押して、同じようなモンスターを倒して、操作キャラクターのレベルを上げる。
子供のころの僕はこれが楽しいと感じていました。

けれど今の僕は
アフィリエイトで指先でキーボードを叩いて、毎日新しい記事を書いて、僕自身のライティングスキルを上げる。
これが最高に楽しいことだと感じています。

僕にとってアフィリエイトがゲームのように楽しくなったのです。
楽しければ、挫折することもなくなるんです。
だからアフィリエイトにも「面白さ」は必要なんです。

 

以前はゲームの楽しさをもっと多くの人に伝えたいと思っていましたが、目標が変わりました。今の僕はアフィリエイトの楽しさをもっと多くの人に伝えたいと思っています。

 

アフィリエイトでうまくいかないときも、ゲームみたいに考えればよいんです。

敵が強くて倒せなかったら

武器を強化する
経験値を上げてレベルアップする
新しい魔法を覚える
回復アイテムを増やす

もうこれ以上進めないと思っても、実はいろんなところに切り抜けるヒントがあるはずなんです。

アフィリエイトでうまくいかないときも

新しいツールを使う
テーマを変えてみる
記事を見直して修正
教材を読み直す

などいろいろ抜け道はあるはずなんです。その壁を乗り越えることでさらに楽しくなるんです。

ほとんどすべての人間は、
もうこれ以上アイデアを考えるのは
不可能だというところまで行きつき、
そこでやる気をなくしてしまう。
勝負はそこからだというのに。
トーマス・エジソン

僕はあくまでもライティング能力で稼ぎたいので、デザインとかHTMLは凝ったものにするつもりはありません。

アフィリエイトで何を重視するかで、何を変えるのかも重要になってきますので
間違っても今までやってきたことを台無しにするようなことはしないように注意すべきですね。

このキャラクターの操作に慣れてきたのに
敵に勝てないからと言って、別のキャラクターに変えてしまうと
慣れるのにまた時間がかかりますよね?

アフィリエイトでは教材はなるべく変更しないことをお勧めします。
守破離の法則通りに、完全に自分のものにしてから教材を変えるべきです。
(参考記事:アフィリエイトの教材は1つで充分な理由

アフィリエイトで成功したら何でもできる

こんにちはノムラです。

今の僕はアフィリエイトで成功することが目標ですが、あることに気が付きました。

アフィリエイトで成功したら何でもできるということです。

少し僕のお話しにお付き合いください。

 

以前僕の父親が会社を辞めたことによって、僕は大学に行くことができなかったということをお話ししました。

「大学に行くことができない。」

これを聞いたのがまだ中学校に通っていた時です。
まだ、叶えたい夢がたくさんあったころでした。

僕がそのとき思い描いていた、夢のほとんどが大学を卒業しないと達成不可能だったのです。

特にゲームプログラマーというゲームを作る仕事に携わりたかったのですが、もちろん無理でした。

大学への進学は無理と言われた時点で、僕の未来はすでに真っ白になっていました。

高卒でどんな仕事に就けるかという現実的なことを考えるしかありませんでした。
当時の僕は、友達もほとんどいない状態なので、人と話すのもかなり苦手でした。

だからなるべく人と関わる仕事は避けたいと思っていたので、
×接客
×営業

パソコンはできるけども、高卒で事務として雇ってくれるところはほとんどありませんでしたので、
×事務

残ったのは、「製造」という完全に会社の歯車の一つになる仕事でした。

自分の環境によって、限られた選択肢しか残されていない。
皆さんも同じような経験はありませんか?

工場で働きだしてからは、その会社での昇格ということがただ一つの目標でしかありませんでした。
まさしく社会が望むテキスト通りの生き方です。

「ノムラ君は仕事ができるなあ」と褒められることは多かったですが、ビジネス書でもっと仕事ができる人をたくさん知っていたので、まったく嬉しくありませんでした。

「そんなことで褒められたくない!」

自分の中にはもっと大きな夢があって、それを達成して多くの人から感謝される生き方をしたかった。そう思っていました。

結局その製造の会社を辞めました。
そうして、仕事を辞めた後に僕はアフィリエイトに出会いました。

今に至るわけですが、冒頭でも言った通りあることに気が付きました。

それは、アフィリエイトで成功すればとにかくなんでもできるじゃないか!
ということです。

どういうことだと思いますか?

アフィリエイトはブログやメルマガの組み合わせで、収入を完全に自動化することができます。それはAutomated Business Academyで詳しく説明されていますので、ここでは説明を省きます。

アフィリエイトで収入が自動化できれば、今まで働いていた時間がすべて空白になります。
それに加えて、当然お金も手に入ります。

お金と時間が自由になるということは、本当に何でもできるんです。

当然、大学に行くことだってできるんです。

大学に行っている間も、自動で収入が入ってくるので、バイトの必要もない。
だから授業もサークル活動もやり放題なんです。

一番大きいのは、卒業したら就職活動をしないといけないという負担がゼロです。
本当に大学を勉強ではなく、遊びに行くことができます。
夢だった大学生活が堪能できます。

現役の大学生には怒られそうですが…

もちろん大学を卒業して会社に就くこともできますが、アフィリエイトで成功したらそんなことは絶対にしませんよね?

つまり、アフィリエイトで成功すれば
自分が昔思い描いていた夢を再び目指すことが出来るようになるんです。
皆さんはお金と時間が自由になればどんなことを目指したいですか?

もちろん、失敗なんて気にしなくて良いのです。
小さな喫茶店を開いたり
別のネットビジネスで収入をアップさせたり
トラベラーズノートを片手に世界中を旅したり
大学に通って勉強したり
株式や不動産に投資したり
これらは主に僕のやりたいことですが…

これらすべてをやることもできます。
失敗しても失う物はありません。

失敗しても楽しいと思える人生が待っているはずです

もう「失敗」という言葉を使うことが間違っている気がしますね。

これがアフィリエイトで成功したら何でもできるということです

アフィリエイトを始めると、今回のようにどんな夢でも叶えられる未来が見えてきます。
アフィリエイトで成功したらこんな素晴らしい未来が手に入る

選択肢が「会社の中での昇格」しかなかった過去の僕と比較すると、驚くくらい成長したと思います。

他人と比較するのではなく、過去の自分と比べて、それより少し成長した今の自分を評価してあげる

国吉拡

今では無限の選択肢が目の前に広がっています。
もちろんアフィリエイトをやっている皆さんも同じです。

「計算しないで計算する」

これはカリスマ講師の方の一言ですが、どういう意味か分かりますか?

この言葉とは反対に「計算して計算しない」という言葉もあります。

多くの人は目標を立てる前に「この目標は達成できるかどうか?」という計算をしてしまっているんです。

昔の僕のように「こんな会社で働いているからどんな夢も達成できない」と考えている状態です。達成不可能だからどうやって達成するのか考えられないのです。

これが「計算して計算しない」人です。

今の僕たちはどうでしょうか?
アフィリエイトでなんでもできるということを知っています。
だからどんな目標でも達成できるかどうか?なんて考える心配はいりませんよね?

どんな手順で達成していくのかを考えるだけでいいんです。

これが「計算しないで計算する」です。

達成できるかどうかは計算しないで、達成する手順を計算するということです。

過去の僕がアフィリエイトを挫折したのは「計算して計算しない」ことが原因だったと思います。

これを続けても本当に儲けられるのか?
これを続けても成功する気がしない…
なぜか今の自分の能力で考えてしまうんです。

でも勉強やスキルを磨いた何年か後の自分はどうでしょうか?
未来の自分は今の自分よりも絶対に成長しているという確信があります。

アフィリエイトで成功できるかどうかを考えるのではなく、どうやったらアフィリエイトで成功できるか?

とにかく今の僕にできるのは、記事をコツコツと書いて、ライティングスキルを磨くということです。

 

給料なんてどうでもよくなってきた。

こんにちは、ノムラです。

最近不思議なことが起こり始めました。

「給料なんてどうでもよい」

このように考えるようになってきました。

 

どうやらアフィリエイトを本格的に始めたことによって、
未来で手に入る大金のことを考えると、今の給料なんてどうでもよくなってきたようです。

正直もう今の会社では給料は上がらなくてもよいと思えるようになっています。

むしろ給料が上がるということは「責任」という代償も大きくなるということです。
よけいな責任を大きくされてアフィリエイトの邪魔になるくらいならば、
昇給なんてしてもらわなくてよいのです。

だっておかしいと思いませんか?
どうして、「責任」なんて言うおかしなものが付いてくるのでしょうか?

 

給料が上がることで、今まで高くて買えなかったものや、いけなかった場所に行けるようになるので、選択が増えることになります。

つまりプライベートな選択肢は増えることになります。
けれど実際はどうでしょうか?

給料が高いほど、プライベートに仕事が侵食してくるのです

どういうことかというと、

友達と遊びに行っているときに会社から電話がかかってきて「あの書類の場所どこだっけ?」

家でゲームをやっている時に会社から電話がかかってきて、メールで急ぎの案件を送ったから、悪いけど今日中に返信してくれないか?

など、休日なんて関係なしに仕事の電話がかかってきます。

僕の会社は僕も含む一部の人間はノートパソコンを持って帰るようになっていて、
暗黙の了解というやつで、休日でもメールをチェックしないといけません。

ひどいときは、残業になるくらいなら家に持って帰ってやってくれと言われる始末です。

最近はそれらが原因で45歳のベテランの営業の方も会社をやめてしまいました。

この方は8年以上働いていたのですが、社長のむちゃくちゃな命令によって
プライベートもかなり侵食されていました。

家族で水族館に行っているときも社長から電話がかかってきて、
子供と話す時間を奪われることもあったようです。

奥さんには、「今日一度も子供の顔を見ていないでしょ!」
と怒られてしまったようです。

この方は45歳で2人目の子供が生まれたのですが、
にもかかわらず会社を辞める決断をされました。

すでに45歳、結婚もしていて、子供も生まれたばかり、
かなりのリスクがあるにもかかわらず会社を辞めてしまったのです。

この方はまだ2人の子供を小学校、中学校、高校に通わせないといけません。
はっきり言って大学に行かせることは難しいのではないでしょうか?

 

僕が子供のころに体験した出来事に似ています。

以前もお話ししましたが、僕も父親が35歳くらいの時に会社を辞めてしまい
部長クラスの給料から、一気に平社員の給料に激減してしまいました。

それが原因で僕と弟は大学には行けませんでした。

 

今回45歳の方が辞めてしまったことは
戦力ダウン以前に、そこまでしてでも辞める人がいる会社なんだな、
と改めて実感させられました。

僕はこれが原因でかなり不安になりました。

「自分もこんなことになったらどうしよう…」

そう考えると皆さんも不安になりませんか?

給料は確かに毎月安定してもらえます。
けれど、それはその会社で働いている間だけです。

何十年も働いて給料もそれなりにもらっていても、
会社を辞めてしまえばすべてが台無しです

僕はこの「給料のリセット」が一番恐ろしいのです。

給料はその人間の価値に対して払われているわけではなく、
労働に対して払われています。

特にバイトであれば、接客の仕事で働いても
あくまでも接客の仕事に対しての給料であって、
その人が何歳かなんて関係ないはずです。

たとえ高卒がバイトしようが、50歳の人がバイトしようが同じです。

昇給はあくまでもその会社の中で責任という代償によって給料が上がっただけ。
もしくは、長く働くことで給料が上がるから、辞めない方が良いと考えさせるため。

前回の記事でも触れましたが、
働くことに疑問を持っていても会社を辞めることが出来ない原因の一つが
「給料がリセット」されてしまうことではないでしょうか?

だからこそ、他の会社で働き始める時はリセットが起きて、
高卒と変わりない給料しかもらえないのです。

 

しかし、この不安のお陰で三度目のアフィリエイトを絶対に成功させようという決意もできました。

アフィリエイトで生活費を稼いでやると決意した瞬間、
給料なんてどうでもよくなってきたのです。

まだ成果も出ていないのにも関わらず、
アフィリエイトを始めることで安心できるようになったのです。

昇給?
月にもらえる金額が10000円上がっただけじゃないですか?
それ以上に責任を押し付けられるだけでしょ?

 

僕はもうアフィリエイトで成功することしか頭にありません。

 

今まで給料を上げるために、仕事術やビジネススキルを磨いてきましたが、
これはアフィリエイトではほとんど役に立っていないのです。

・書類をきれいに整理する方法
・電子メールの上手な使い方
・エクセルで仕事効率を上げる

つまりお金を直接的に稼ぐことはできないのです。

そもそも、アフィリエイトで稼げるようになれば、
会社でしか役に立たないスキルなんて必要なくなるのですから。

だからこそ、仕事術の勉強はやめて、
稼ぐためのスキルを磨くようにしました。

コピーライティングの勉強
心理誘導の勉強

自由な人生を手に入れる教科書ではこの2つが大切だと書かれています。

この2つさえあれば、文章だけで商品を売ることが出来るからです。

会社にいくら不満があっても、僕たち労働者は会社の給料で生かされています
そのお金をゲーム、マンガ、旅行、食事といった娯楽に使って得られる快感はすべて会社のお陰ということになってしまいます。

そんなの嫌じゃないですか?

働き続けるということは、今後体験する嬉しいこと、楽しいことは全て会社のお陰になってしまいます。

もう一度言いますが、今の僕たちはどれだけ会社に文句を言おうとも、
会社から給料をもらうことでしか生きていくことはできません。

そんなのおかしいじゃないか!

そう思うのであれば、アフィリエイトで自力でお金を稼いで、自分の力で生きていけるようになるべきです

アフィリエイトで自由になり、今の生活以上の体験をして、
「あの時アフィリエイトを始めて本当に良かった」と思える人生にしましょう。

ここまで記事を読んでくれたあなたは、もう何をすべきかわかっているはずです。

どうせなら会社からもらった給料を使って、会社を辞めるための力を身に付けましょう。

Automated Business Academyでその力は身に付けられます。

会社の地位なんていつ失うかわかりません。けれど稼ぐスキルは絶対に失わないし、奪われません。

 

もし財布の中身を頭につぎこんだら、
誰も盗むことはできない。
知識への投資が
いつの世でも最高の利子を生む。
ベンジャミン・フランクリン