成功のエネルギーとなる夢以上のもの

僕は以前アフィリエイトをしていた時の目的と、今のアフィリエイトの目的が大きく変わりました。

以前のアフィリエイトは、儲けることよりも、有名になりたい、たくさんの人からコメントが欲しいという、承認欲求に支配されていました。

「承認欲求」は難しい言葉に感じるかもしれませんが、そのまんまの意味で、誰かから認められたいとか、褒められたいといった欲求のことです。

けれども今の目的は、あくまでも稼いで自由になるというのが目的ですし、有名になりたいのではなく、僕と同じような人を助けたいという使命感からきています。

承認欲求よりも使命感がある方がアフィリエイトの成功へのエネルギー源になると思います。

“成功のエネルギーとなる夢以上のもの” の続きを読む

簡単に成功への一歩が踏み出せる1つの考え方

成功への一歩を踏み出すことがなかなかできないのは「もう少しだけ」と言って、いつまででもスキルアップやお金を貯めているからです。

「もうちょっとだけ」とか「もう少しだけ」という言葉は、
僕の中では「言ってはいけない言葉」トップテンに入っています。

 

僕が記事を書いていて「もう少しだけ」と言って見直しをしたり、追記したりしていると、気が付くと深夜の2時になっていることがあります。

明日、というか今日仕事なんだけど…と思いながら、急いで眠りにつきます。

 

あなたも「もう少しだけ」と言っていつまでも動き出さずに、チャンスを逃してしまうことありませんか?

そういう時は何を基準に「よし、もう大丈夫」と判断すればよいのでしょうか?

成功への一歩を踏み出すのはすごく簡単なことなんです。

5分ほどお付き合いください。

“簡単に成功への一歩が踏み出せる1つの考え方” の続きを読む

仕事は結婚相手を探すつもりで探す

仕事は結婚相手と同じだと思います。

あなたは結婚相手はどうやって選びますか?

当然好きかどうかですよね?
※結婚していない方は想像でお願いします。

ですが、結婚相談所などでパートナーを探すときは、
収入、性格、職業、など「条件」で選びませんか?
それで、出会ってその人の事が好きになれれば結婚に至ります。

 

では、仕事を選ぶときはどんな選び方をしますか?

勤務場所、月収、勤務時間、必要な資格

同じように「条件」で選びますよね?
面接を受けて合格すれば働くことができます。

 

しかし、おかしくないですか?

本当に好きなことであれば、条件なんて関係ないですよね?

本当は逆なんですよ。

“仕事は結婚相手を探すつもりで探す” の続きを読む

辞めても働いても襲ってくる「不安」という「ゾンビ」

会社で働くのが辛いはず

にもかかわらず、たまにこんなことを思うことはありませんか?
「やっぱり働きたい」と思うことが。

以前僕が仕事を辞めた後の5か月間のニート生活に終止符を打ったのも
「やっぱり働きたい」という気持ちからでした。

お金が底をつくというのも理由としてもちろんあったかもしれませんが、それよりも「働きたい」と強く思ってしまったことが、再び会社で働くことになった理由です。

おかしいですよね?

あれほど辛かった仕事を自分からやりたいと思ってしまうなんて。

実はその原因は社会に潜むゾンビという恐ろしい存在が原因だったのです。

興味がある方は5分ほど僕にお付き合いください。

“辞めても働いても襲ってくる「不安」という「ゾンビ」” の続きを読む